ツアー名

日本三大花火 長岡の花火

北陸新幹線で行く

【コースコード】3108-1802
  • 出発地 / 大阪
  • 旅行代金 / 112,000円〜118,000円
  • 旅行日数 / 2泊3日
  • 観光地 / 新潟
おすすめポイント

大曲、土浦とならんで日本三大花火大会と呼ばれる「越後・長岡の花火」尺玉の百連発や超大型スターマインなど毎年斬新な花火が打ち上がります。河川敷の特別席で、見上げるように見物し、大迫力の花火を間近にご覧いただけます。テル・グランフェニックス奥志賀は志賀高原の最奥にあるリゾートホテルです。スイスのシャレーをイメージした、御影石と大きな丸太で組んだような外観。内部は天然の木材をふんだんに使ったぬくもりのある室内です。日本人にはうれしい展望大浴場も楽しみです。
長岡花火
旅行条件
最少催行人数13人 添乗員同行します
お食事回数朝食2回 ・ 昼食3回 ・ 夕食3回 現地係員なし
備考 ・雨天決行。
・利用バスは新潟交通バスです。
ツアー日程
日程 行程 お食事
大阪駅中央(8:20または9:20集合)=京都(9:09または10:09乗車)=金沢=北陸新幹線=上越妙高→湯田上温泉・ホテル小柳(温泉入浴、早夕食)→長岡・河川敷(特別席で長岡花火大会を観賞)→同ホテル(深夜) 泊

昼:○

夕:○

【宿泊先:湯田上温泉】
宿→小出・西福寺観音堂(東洋のミケランジェロ・石川雲蝶の彫刻観賞)→松之山・美人林(ブナの美林)→龍ヶ窪(神秘の湖)→奥志賀高原・ホテルグランフェニックス奥志賀 泊(イタリアンコースディナー)

朝:○

昼:○

夕:○

【宿泊先:奥志賀高原】
ホテル→丸池(一沼など散策)→上越高田・宇喜世(老舗の料亭で和昼食)→岩の原ワイナリー(本最古のワイナリー見学)→上越妙高=北陸新幹線=金沢=京都=大阪(20:54頃)

朝:○

昼:○

夕:○

【宿泊先:】
備考
カレンダー

2018年8月

日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
29
30
31
1
2
112,000円
電話受付
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
備考 カレンダー内の料金は3名1室利用時の大人1人当りの旅行代金です。
ご案内・注意事項
ご案内 4名様一室ご希望は2泊目は2ルームとなります。
1名様でのご参加希望はお問い合わせください。
注意事項 ・集合時間は、出発時間の10分前でお願いいたします。
ご予約・お問合せ

神姫バス株式会社

〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島2-3-36 神産堂島ビル4F
電話番号 06-6343-3180 FAX 06-6147-8907
メールアドレス None
営業時間
9:30~18:30
休日
土・日・祝日
旅行業務
取扱管理者
南博之
備考