ツアー名

信州・鬼無里のミズバショウ、残雪の白馬三山

「名門リゾート」白馬東急ホテルに連泊

【コースコード】3301-1801
  • 出発地 / 大阪
  • 旅行代金 / 94,000円〜149,800円
  • 旅行日数 / 2泊3日
  • 観光地 / 長野
おすすめポイント

鬼女伝説や鬼伝説が残る鬼無里の里は、山深い信州でも特に山が深い、戸隠山や吾妻山などに囲まれたところです。その山あいの突き当たりに奥裾花の湿原があります。雪解けの4月下旬、ミズバショウの花が咲き始めます。およそ80万株のミズバショウが咲き、日本一の規模といわれます。ネイチャーガイドのかたと歩き、野鳥の声を聴きながら花散歩を楽しみます。
白馬東急ホテル
旅行条件
最少催行人数20人 添乗員同行します
お食事回数朝食2回 ・ 昼食3回 ・ 夕食2回 現地係員なし
備考 ・雨天決行。
・利用バスは神姫観光バスです。
ツアー日程
日程 行程 お食事
1 新大阪→千里中央→青木湖畔・一本桜(桜と白馬三山)→白馬東急ホテル(17時00分頃、白馬随一の名門リゾートホテルで露天風呂などのんびり過ごす、会席料理の夕食)

朝食:×

昼食:○

夕食:○

【宿泊先:白馬東急ホテル】
2 →オリンピック道路→鬼無里(シャトルバスに乗り換えて、奥裾花湿原へ、山あいの高層湿原に咲く80万株のミズバショウ群落をネイチャーガイドと散策)→白馬・大出公園(吊り橋と白馬三山)→同・ホテル(16時00分頃、フレンチフルコースディナー)

朝食:○

昼食:○

夕食:○

【宿泊先:白馬東急ホテル】
3 →伝行山の徹然桜(白馬三山の眺め)→安曇野ちひろ美術館(いわさきちひろの童話とトットちゃん広場」)→千里中央(19時30分頃)→新大阪(20時00分頃)

朝食:○

昼食:○

夕食:×

【宿泊先:】
備考 ・白馬東急ホテルは、天然温泉の露天風呂や本格的なフレンチ、会席料理も楽しめます。
カレンダー

2018年7月

日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
備考 カレンダー内の料金は3名1室利用時の大人1人当りの旅行代金です。
ご案内・注意事項
ご案内 ・PRIMA32(32人乗りトイレ付きバス)で運行いたします。ガイドが同行いたします。
注意事項 ・集合時間は、出発時間の10分前でお願いいたします。
ご予約・お問合せ

神姫バス株式会社

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4丁目11-22 阪神神明ビル 501号室
電話番号 06-6355-4733 FAX 06-6147-8907
メールアドレス None
営業時間
9:30~18:30
休日
土・日・祝日
旅行業務
取扱管理者
南博之
備考