ツアー名

奥能登周遊 和のリゾート「海游 能登の庄」と秘境のいで湯「ランプの宿」

【コースコード】3404-1901
  • 出発地 / 大阪
  • 旅行代金 / 113,000円〜160,000円
  • 旅行日数 / 2泊3日
  • 観光地 / 石川
おすすめポイント

能登半島東端の地に佇む人里離れた一軒宿、よしが浦温泉「ランプの宿」。世の喧騒から離れ、日本海の波の音を聞きながら過ごす静寂の時間をお過ごしください。皆様に是非ご覧頂きたいのは、『あえのこと』神事。五穀豊穣を祈り、田の神様を家に案内してもてなす奥能登の伝統神事です。目が見えない神様でいらっしゃるため、神膳に乗ったご馳走の内容を口に出して説明し、家の中を案内するときも足元に十分気を配ります。それはまるで、神様が本当にいらっしゃるかのよう。奥能登国際芸術祭作品「時を運ぶ船」の赤い毛糸も印象的で、圧倒されます。能登の新しい一面を発見する旅へ、ご案内いたします。


旅行条件
最少催行人数20人 添乗員同行します
お食事回数朝食2回 ・ 昼食3回 ・ 夕食2回 現地係員なし
備考 ・雨天決行。
・利用バスは神姫観光バスです。
ツアー日程
日程 行程 お食事
1 大阪駅(8:20集合/8:40乗車)→ 京都駅(9:09乗車)++ サンダーバード ++ 金沢駅(PRIMA32に乗換え) → 千里浜なぎさドライウェイ → 千里浜(昼食)→ 輪島キリコ会館(祭りに用いられる巨大切籠の展示)→ ねぶた温泉 海遊 能登の庄(16時30分頃。海の幸に舌鼓。日本海一望の展望風呂など)

朝:×

昼:○

夕:○

【宿泊先:海遊 能登の庄】
2 宿(9時30分)→ 輪島・白米千枚田 → 珠洲市内(奥能登国際芸術祭作品『時を運ぶ船』鑑賞)→ 道の駅 すず塩田村 → 柳田・合鹿庵(伝統の文化遺産『あえのこと』神事を特別に体験。祝いの膳で昼食も)→ 八木邸(同祭作品・古民家内に広がる芸術『静かな海流をめぐって』鑑賞)→ 金剛崎・ランプの宿(16時頃・能登半島東端の秘湯)※ランプの宿の客室にはテレビはございません。

朝:○

昼:○

夕:○

【宿泊先:ランプの宿】
3 宿(9時15分)→ 穴水駅 ++ のと里山里海号(スイーツプラン)++ 和倉温泉駅 → 能登すしの庄 信寿し(寿司昼食)→ のと里山海道 → 北陸道 → 名神高速 → 吹田→ 梅田(20時50分頃)

朝:○

昼:○

夕:×

【宿泊先:】
備考
カレンダー

2019年7月

日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
備考 カレンダー内の料金は4名1室利用時の大人1人当りの旅行代金です。
※露天風呂付(1泊目は半露天風呂、2泊目は露天風呂)タイプは、2名1室はお一人19,000円アップ、3名1室は16,000円アップとなります。
※ベッドルームはお問い合わせください。(1泊目のみ)
ご案内・注意事項
ご案内 ・PRIMA32(32人乗りトイレ付きバス)で運行いたします。ガイドが同行いたします。
注意事項 ・ランプの宿ではお部屋にテレビはございません。
・芸術鑑賞の際にバス降車から坂道を歩く箇所がございます。
ご予約・お問合せ

神姫バス株式会社

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4丁目11-22 阪神神明ビル 501号室
電話番号 06-6355-4733 FAX 06-6147-8907
メールアドレス osa-mktg@shinkibus.co.jp
営業時間
9:30~18:30
休日
土・日・祝日
旅行業務
取扱管理者
南博之
備考