ツアー名

“味を極めた三軒の宿”「山代温泉 あらや滔々庵」と「リバーリトリート雅樂俱」、「美ヶ原温泉 旅館すぎもと」を泊まり歩く旅

日本古来の伝統を守り、そして受け継いできた職人の手業を間近に見る旅

【コースコード】8001-1801
  • 出発地 / 大阪
  • 旅行代金 / 342,000円〜419,000円
  • 旅行日数 / 3泊4日
  • 観光地 / 石川
おすすめポイント

加賀北陸から信州へ。日本が世界に誇る手工芸を見て回ります。雪に埋もれる地だからこそ生まれた手業は、代々の職人たちの手によって今に伝わっています。その伝統を間近に見る旅だからこそ、宿も厳選しました。加賀山代では前田家ゆかりの老舗旅館「あらや滔々庵」、富山では贅を尽くした「リバーリトリート雅樂俱」、信州松本では。館主自らが蕎麦を打ってもてなす美食宿「旅館すぎもと」に泊まります。三軒とも特別料理をご用意しております。また、移動中の昼食もこのツアーだけのために用意された料理をお愉しみいただけます。もちろん食だけではありません。それぞれの宿もお店も、心を込めてもてなすよう、様々に趣向を凝らしております。すべてに上質を極めた旅を存分にお愉しみください。
あらや滔々庵
旅行条件
最少催行人数13人 添乗員同行します
お食事回数朝食3回 ・ 昼食4回 ・ 夕食3回 現地係員なし
備考 ・雨天決行。
・利用バスは神姫観光バスです。
ツアー日程
日程 行程 お食事
1 新大阪→京都→旅館紅鮎(四季折々の食材を使った和食)→須田菁華窯(九谷焼窯元)・・・山代温泉 あらや滔々庵(16時00分頃)

朝食:×

昼食:○

夕食:○

【宿泊先:あらや滔々庵】
2 ホテル(9時30分)→能作(鋳物の工場で「曲がるKAGO」など錫器)→八尾鏡町・・・山元食道(「手抜きをしない」真心の手料理)・・・案内人と歩く、八尾の町並み(おわら風の盆の舞台)・・・桂樹舎和紙文庫(八尾和紙の工房)→神通峡春日温泉 リバーリトリート雅樂俱(16時00分頃)

朝食:○

昼食:○

夕食:○

【宿泊先:リバーリトリート雅樂俱】
3 ホテル(9時30分)→飛騨古川・三嶋和ろうそく店(手作りの和ろうそく)※・・・瀬戸川と白壁土蔵街(情緒豊かな景観)・・・八ツ三館(飛騨の山の幸の和食)→美ヶ原温泉 旅館すぎもと(16時00分頃)
※6月11日出発は、三嶋和ろうそく店はお休みになります。

朝食:○

昼食:○

夕食:○

【宿泊先:旅館すぎもと】
4 ホテル(9時30分)→松本民芸館(松本の民芸)→松本・中町通り(旅館すぎもとの館主と一緒に散策)・・・しづか(女将さん手作りの和食)→京都(18時40分頃)→新大阪(20時00分頃)

朝食:○

昼食:○

夕食:×

【宿泊先:】
備考 ・味を極めた三軒の宿「山代温泉 あらや滔々庵」と「リバーリトリート雅樂俱」、「美ヶ原温泉 旅館すぎもと」
カレンダー

2018年7月

日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
備考 カレンダー内の料金は3名1室利用時の大人1人当りの旅行代金です。
ご案内・注意事項
ご案内 ・YUI PRIMA(18人乗りトイレ付きバス)で運行いたします。アテンダントが同行いたします。
注意事項 ・集合時間は、出発時間の10分前でお願いいたします。
ご予約・お問合せ

神姫バス株式会社

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4丁目11-22 阪神神明ビル 501号室
電話番号 06-6355-4733 FAX 06-6147-8907
メールアドレス None
営業時間
9:30~18:30
休日
土・日・祝日
旅行業務
取扱管理者
南博之
備考