ツアー名

No.15 [絶滅危惧IB類]森の宝石ブッポウソウ観察と日本初、夫婦で文化勲章受賞の奥田元宋・小由女美術館

【コースコード】DC1H-15
  • 出発地 / 広島駅新幹線口・アストラムライン古市駅
  • 旅行代金 / 10,300円〜10,300円
  • 旅行日数 / 日帰り
  • 観光地 / 広島県三次市
おすすめポイント

日本に800羽しか生息していない[絶滅危惧IB種]、森の宝石ブッポウソウを観察します。
日本初、夫婦で文化勲章受賞した奥田元宋・小由女美術館を見学します。

★WEB割引対象ツアー 大人200円割引・こども100円割引★

●ブッポウソウ観察
全身は瑠璃色、くちばしと足は鮮やかなオレンジ色の美しい夏鳥、ブッポウソウ。光が当たった時に美しく光沢する姿から「森の宝石」と称されています。全国でも400つがい(800羽)程度しか生息しておらず、トキやコウノトリに次ぎ、環境省のレッドリストで絶滅危惧種に指定されています。三次市作木町ではブッポウソウの保護活動に力を入れており、現在では生息数のおよそ半分が作木町で新しい命を育んでいます。希少な美しい鳥を実際に観察し、絶やさないための知識を学びましょう。ガイド「めんがめ倶楽部」がご案内します。

●奥田元宋・小由女美術館
奥田元宋・小由女美術館は、日本画家・奥田元宋と人形作家・奥田小由女の日本でも例を見ない夫妻の名を冠した美術館です。奥田元宋・小由女ご夫妻は「ふたりの美術館」をつくることを長年の夢として心に抱き、作品が散逸しないよう大切に保管されていました。それらの作品が一括して故郷の三次市に寄贈され、実現したのが「奥田元宋・小由女美術館」です。

●道の駅ゆめランド布野
地元で生産された新鮮な農作物を使ったお惣菜バイキングの昼食をいただきます。
地元野菜や加工品を販売。隣接しているアイス工房では、布野の生乳と四季折々のフルーツや野菜を使用してアイスクリームを製造販売しています。


※写真はすべてイメージです。
旅行条件
最少催行人数25人 添乗員同行します
お食事回数朝食0回 ・ 昼食1回 ・ 夕食0回 現地係員なし
備考
ツアー日程
日程 行程 お食事
1 広島駅新幹線口(8:00)=アストラムライン古市駅(8:20)=

☆ブッポウソウ観察=●道の駅ゆめランド布野:ふるさと惣菜バイキング=

=★奥田元宋・小由女美術館=〇三次ワイナリー・トレッタ三次=

アストラムライン古市駅(17:00)=広島駅新幹線口(17:20)

昼食

備考 【移動手段の説明】
飛行機<AIR> JR<JR> バス= 船~ 徒歩・・・ ロープウェー+++
【観光種別の説明】
★=入場観光 ☆=下車観光 ●=食事 ○=ショッピング △=車窓観光 乗車・乗船=<>
カレンダー

2021年7月

日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
27
28
29
30
1
2
3
10,300円
4
5
6
10,300円
7
8
9
10
10,300円
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
備考 カレンダー内の料金は大人1人当りの旅行代金です。
クリックしてお申込みいただけます。
クリックしてキャンセル待ちにてお受けいたします。
お電話にてお問い合わせください。
受付は終了いたしました。
ご案内・注意事項
ご案内
注意事項 ※ちゅーピー会員3%割引対象外の商品です。
ご予約・お問合せ

たびまちゲート広島 事業推進課・ふるさと応援団

観光庁長官登録旅行業第1666号       広島市中区胡町3番19号
電話番号 082-543-2121 FAX 082-543-2019
メールアドレス furusato@topic-tour.co.jp
営業時間
平日  9:30~17:30
土曜日 10:00~17:00
休日
日曜・祝日
年末年始
旅行業務
取扱管理者
杉原 伸一
備考