ツアー名

ほんまもんの京都【睦月】

~京にみる日本の絵画・華麗な障壁画特別公開~

【コースコード】DP8HM-13
  • 出発地 / 広島駅,福山駅,岡山駅,新岩国駅,徳山駅,呉駅
  • 旅行代金 / 39,800円〜39,800円
  • 旅行日数 / 日帰り
  • 観光地 / 京都
おすすめポイント

京都の美に注目「美の都・京都」をご案内します。通常は非公開の文化財の特別公開を訪ねます。
昼食には、四季の風趣を凝らし、真心の伝統を受け継いだ「たん熊北店」の京料理をご用意しております。
京文化の本当の素晴らしさを、四季を通してご紹介する日帰り旅です。


●智積院特別拝観
智積院は、成田山新勝寺や川崎大師平間寺・高雄山薬王院をはじめ全国に約3000の末寺を有する真言宗智山派の総本山です。収蔵庫には長谷川等伯をその子・久蔵が描いた、桃山時代を代表する絢爛たる国宝の障壁画が残ります。

●妙心寺天球院特別拝観
妙心寺の塔頭寺院で、江戸初期に姫路城主・池田輝政の妹・天久院が創建しました。江山景巴を開山とし、建立の際に地中から球を掘り出したことから「天球院」と名付けられました。方丈は玄関とともに江戸時代の禅宗方丈建築を代表するもので、特に方丈内部は152面の障壁画で飾られています。桃山時代の絵師で狩野山楽と娘婿の山雪が手掛けた障壁画はその多くが装飾性豊かな金碧障壁画で華麗な色彩をとどめています。

●妙心寺麟祥院特別拝観
徳川三代将軍家光が春日局の冥福を祈るために創建した妙心寺の塔頭寺院です。桃山時代に作られた御霊屋は、かつては能舞台として使用されていたもので、見事な細工の装飾金具が残り、内部に春日局座像が安置されています。方丈の襖絵は春日局と親交のあった絵師・海北友松の子、友雪による水墨画で「雲龍図」などが残り、江戸時代初期の傑作に数えられます。方丈前の庭の枯山水庭園も見事で見る人を魅了します。

●京料理「たん熊」
昭和3年に創業した京料理「たん熊」は、戦後も両千家をはじめとして、谷崎潤一郎、吉井勇先生等の文人墨客、その他の皆様方のお引き立てを得て今も順調なあゆみをつづけております。四季の風趣を凝らし、真心の伝統を受け継いだのが「たん熊北店」の京料理なのです。

●村上重本店
1832年(天保3年)の創業以来、素材の持ち味を生かす家伝独自の製法で漬物作りにこだわっており、こちらで作られる京野菜の聖護院かぶらを使った千枚漬けは、京都の冬を代表する漬物で、この季節しか味わえない一品です。
旅行条件
最少催行人数20人 添乗員同行します
お食事回数朝食0回 ・ 昼食1回 ・ 夕食0回 現地係員なし
備考
ツアー日程
日程 行程 お食事
1/25 広島駅<JR>福山駅<JR>京都駅=★特別拝観 智積院=●京料理たん熊北店=○村上重本店(京漬物:名物千枚漬)=★特別拝観 妙心寺 天球院・・・★特別拝観 妙心寺 麟祥院=京都駅<JR>福山駅<JR>広島駅

昼食

備考 【移動手段の説明】
飛行機<AIR> JR<JR> バス= 船~ 徒歩・・・ ロープウェー+++
【観光種別の説明】
★=入場観光 ☆=下車観光 ●=食事 ○=ショッピング △=車窓観光 乗車・乗船=<>
カレンダー

2019年1月

日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
39,800円
26
27
28
29
30
31
1
2
備考 カレンダー内の料金は大人1人当りの旅行代金です。
クリックしてお申込みいただけます。
クリックしてキャンセル待ちにてお受けいたします。
お電話にてお問い合わせください。
受付は終了いたしました。
ご案内・注意事項
ご案内
注意事項
ご予約・お問合せ

ひろでん中国新聞旅行株式会社 ちゅーピーツアー・ふるさと応援団

観光庁長官登録旅行業第1666号       広島市中区胡町3番19号
電話番号 082-543-2020 FAX 082-543-2019
メールアドレス tpc@topic-tour.co.jp
営業時間
平日  9:30~17:30
土曜日 10:00~17:00
休日
日曜・祝日
年末年始
旅行業務
取扱管理者
有木 知弥
備考