ツアー名

ほんまもんの京都【皐月】

~京の青もみじと平八茶屋の昼懐石~

【コースコード】DP9HM-5
  • 出発地 / 広島駅・福山駅・岡山駅・新岩国駅・徳山駅・呉駅
  • 旅行代金 / 39,800円〜39,800円
  • 旅行日数 / 日帰り
  • 観光地 / 京都
おすすめポイント


昼食は、『平八茶屋』にて名物麦飯とろろ汁など会席料理をご賞味ください。

京文化の本当の素晴らしさを、四季を通してご紹介する日帰り旅です。



●出町ふたば
京都の行列の絶えない和菓子店として超有名な出町ふたば。出町ふたばの看板商品は、赤えんどう豆がたっぷりと練り込まれたコシのあるお餅でなめらかなこしあんを包んだ昔ながらの素朴な豆大福「豆餅」です。
●源光庵
1346年(貞和2)大徳寺2代徹翁義享国師によって開創。1694年(元禄7)卍山道白禅師により臨済宗から曹洞宗に改められました。丸い「悟りの窓」と四角い「迷いの窓」があり、それぞれに仏意がこめられています。本堂には、伏見城の遺構で落城の悲劇を伝える血天井があります。
●平八茶屋
創業は天正年間。400年以上続く老舗ならではの数々の逸話が残ります。壬生狂言の「山端とろろ」という演目は、この店が舞台となっています。訪れた粋人や文人墨客も数多く、夏目漱石の『虞美人草』や徳富蘆花の『思い出の記』、頼山陽の漢詩『山陽詩鈔』の中にもこちらの店名が登場します。また、幕末に新撰組が嫌がらせでつけた刀傷が、今も母屋の入口に残っています。名物麦飯とろろ汁をご賞味ください。
●岩倉実相院門跡
床もみじで有名な実相院はパワースポットである岩倉にあり、本殿は300年前に御所から移築されました。趣きの違う2つの庭を擁し、1つは奥の書院と客殿との間にある山水庭園で、裏山の景色に溶け込み日々違った表情を見せます。もう1つは、比叡の山並みを借景とした雄大な石庭です。新緑の季節に是非ご覧ください。
●下鴨神社(加茂御祖神社)
京都を流れる鴨川と高野川に挟まれた三角地帯に位置し、歴史は古く平安京が造営される遥か昔から神聖な場所として言い伝えられています。

旅行条件
最少催行人数20人 添乗員同行します
お食事回数朝食0回 ・ 昼食1回 ・ 夕食0回 現地係員なし
備考
ツアー日程
日程 行程 お食事
5/23 広島駅<JR>福山駅<JR>京都駅=○出町ふたば=★源光庵=●平八茶屋(昼懐石)=★岩倉 実相院門跡「床もみじ」=☆世界遺産 下鴨神社=京都駅<JR>福山駅<JR>広島駅

昼食

備考 【移動手段の説明】
飛行機<AIR> JR<JR> バス= 船~ 徒歩・・・ ロープウェー+++
【観光種別の説明】
★=入場観光 ☆=下車観光 ●=食事 ○=ショッピング △=車窓観光 乗車・乗船=<>
カレンダー

2019年5月

日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
催行決定
39,800円
24
25
26
27
28
29
30
31
1
備考 カレンダー内の料金は大人1人当りの旅行代金です。
クリックしてお申込みいただけます。
クリックしてキャンセル待ちにてお受けいたします。
お電話にてお問い合わせください。
受付は終了いたしました。
ご案内・注意事項
ご案内
注意事項
ご予約・お問合せ

ひろでん中国新聞旅行株式会社 ちゅーピーツアー・ふるさと応援団

観光庁長官登録旅行業第1666号       広島市中区胡町3番19号
電話番号 082-543-2020 FAX 082-543-2019
メールアドレス tpc@topic-tour.co.jp
営業時間
平日  9:30~17:30
土曜日 10:00~17:00
休日
日曜・祝日
年末年始
旅行業務
取扱管理者
有木 知弥
備考