ツアー名

【週末利用・限定企画】富山湾鮨を堪能するダイニング列車 一万三千尺物語に乗る2日間

氷見温泉郷にて天然鰤尽くしを堪能

【コースコード】DP9HR-6
  • 出発地 / 広島駅・福山駅・岡山駅・呉駅・三次駅・新岩国駅・徳山駅
  • 旅行代金 / 69,800円〜79,800円
  • 旅行日数 / 1泊2日
  • 観光地 / 兼六園・高岡大仏・あいの風とやま鉄道「一万三千尺物語」
おすすめポイント

往復とも新幹線とサンダーバードを利用し、気軽に北陸までのご旅行をお楽しみいただきます。
雄大な立山連峰と富山湾の美しい景色をご覧いただきながら富山平野を横断するダイニング列車『一万三千尺物語』に乗車。
北陸の名所を巡り、富山の絶品を堪能します。


●あいの風とやま鉄道『一万三千尺物語』乗車
雄大な立山連峰と富山湾の美しい景色をご覧いただきながら富山平野を横断するダイニング列車『一万三千尺物語』に乗車します。
四季を通して多彩な海の幸に恵まれる富山湾。旬の地魚を新鮮なまま味わうべく、車両内で握りたての「一万三千尺物語」オリジナルの富山湾鮨をご提供いたします。富山でしか味わえない“きときと”の海の幸をご堪能ください。
※きときと=富山弁で「新鮮な、活きのいい」

●魚処・氷見温泉郷で天然ブリ尽くし
板前創業の宿、氷見温泉郷『永芳閣』に宿泊。全室オーシャンビューのお部屋からは雪の立山連峰がご覧いただけます。
夕食には、日本一と称される氷見の天然ブリをご用意!天然ぶり料理の定番4品をブリを良く知る腕の良い板前が丁寧に調理します。氷見で永芳閣が「ブリの宿」と言われる由縁の味と技をご堪能ください。

●充実の観光
日本三名園・兼六園
この時期ならではの加賀の風物詩・雪吊りの兼六園を見学します。日本三名園・兼六園の国の特別名勝、風情ある景観をご覧ください。

日本三大仏・高岡大仏
奈良・鎌倉と並ぶ日本三大仏のひとつ。地元の銅器製造技術の粋を集め、1907年より26年の歳月をかけて完成したものです。出来栄えが素晴らしいことから、日本一の美男とも呼ばれ銅器日本一の高岡の象徴的存在で愛され続けています。
道の駅雨晴
「白砂青松の景勝の地」で「日本の渚百選」の一つにも選ばれた「雨晴海岸」に面する道の駅です。富山湾越しに望む立山連峰は、世界にも誇る絶景です。
新湊きっときと市場
新湊漁港で獲れたての海の幸を豊富に提供しています。「富山湾の宝石」と称されるシロエビをはじめ、ベニズワイガニ、ホタルイカ、ブリ、バイ貝など、四季それぞれ、種類も多彩な富山湾の新鮮でおいしい魚がたくさんあります。獲れたての鮮魚と地元の特産品のお買い物をお楽しみください。
旅行条件
最少催行人数30人 添乗員同行します
お食事回数朝食1回 ・ 昼食1回 ・ 夕食1回 現地係員なし
備考 ≪ちゅーピーツアーのご案内≫

ちゅーピーくらぶ会員様はご旅行代金を3%割引します
※ツアーお申し込みの際に、ちゅーピーくらぶ会員番号をお知らせください。
※WEBよりお申し込みの方は、ご予約完了後にお問い合わせ番号ちゅーピーくらぶ会員番号をお電話にてお知らせください。
クレジットカード決済はできません。現金でのお支払に限ります。
ツアー日程
日程 行程 お食事
1 広島駅<JR>新大阪駅<JR>金沢駅=★雪吊の兼六園(日本三名園)=☆高岡大仏(日本三大仏)=☆道の駅雨晴=氷見温泉郷(泊)夕食:天然鰤尽くし会席

夕食

【宿泊先:氷見温泉郷/ 永芳閣】
2 ホテル=〇新湊きっときと市場=富山駅<あいの風とやま鉄道:一万三千尺物語>泊駅<●富山湾鮨>富山駅=金沢駅<JR>新大阪駅<JR>広島駅

朝食

昼食

【宿泊先:】
備考 【移動手段の説明】
飛行機<AIR> JR<JR> バス= 船~ 徒歩・・・ ロープウェー+++
【観光種別の説明】
★=入場観光 ☆=下車観光 ●=食事 ○=ショッピング △=車窓観光 乗車・乗船=<>
カレンダー

2020年2月

日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
69,800円
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
69,800円
備考 カレンダー内の料金は4名利用利用時の大人1人当りの旅行代金です。
クリックしてお申込みいただけます。
クリックしてキャンセル待ちにてお受けいたします。
お電話にてお問い合わせください。
受付は終了いたしました。
ご案内・注意事項
ご案内
注意事項
ご予約・お問合せ

ひろでん中国新聞旅行株式会社 ちゅーピーツアー・ふるさと応援団

観光庁長官登録旅行業第1666号       広島市中区胡町3番19号
電話番号 082-543-2020 FAX 082-543-2019
メールアドレス tpc@topic-tour.co.jp
営業時間
平日  9:30~17:30
土曜日 10:00~17:00
休日
日曜・祝日
年末年始
旅行業務
取扱管理者
有木 知弥
備考